記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

FXってなに?

FXとは「Foreign Exchange」の英略です。正式には「外国為替証拠金取引」といいます。「外為(がいため)」の略称でも呼ばれています。ドルやユーロなどの外国通貨(為替)を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品です。米ドルやユーロなどの外国通貨を売買して、損益が発生する取引のことです。例えば「1ドル=120円」のときに12万円で1,000ドル買います。円安で「1ドル=130円」になったら、手持ちの1,000ドルは13万円に交...

続きを読む

レバレッジ

例えば1ドル=120円の時に、銀行で1万ドルを外貨預金する場合、120万円の資金が必要になります。 FXでは少額の資金で大きな取引が可能なため、最低約48,000円で1万ドル相当の取引をおこなうことができます。銀行の外貨預金と比較すると資金効率が最大約25倍となります。...

続きを読む

スワップポイント

FXの魅力のひとつにスワップポイントがあります。スワップポイントとは2種類の通貨間の金利差によって生じる差額のことです。*当該の通貨ペアの売り取引を行った場合、スワップポイントの支払いが生じます。スワップポイントとは、外貨預金でいう、いわば利息のようなもの。FXは低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うことで、その金利差にあたるスワップポイントを受けることができます。豪ドル/円を1万ドル買い、金利差が2.4%だ...

続きを読む

24時間眠らないマーケット

FXは24時間眠らないマーケットです。それは、世界中の主要都市にインターバンク市場が存在し、それらがネットワークでつながっているからです。株式市場等のように取引時間に制限がなく、24時間(土日を除く)取引が出来ることは、FXの最大の魅力でもあります。...

続きを読む

資金が乏しくても資産運用

100万円分の外貨も4万円で買える先ほどの例で「1ドル=100円」が「1ドル=110円」になったら、10万円が11万円になると紹介しましたが、米ドル/円が10円も変動するには、相当な時間を要するかもしれません。確かに2012年12月24日~2013年3月4日に82.389円から95.996円に一気に円安になりましたが、それはまれなケースです。その前は1年間で10円も変動していません。それにも関わらず、1万円しか利益が出ないならFXの醍醐味に欠けて...

続きを読む

1日中24時間売買できるFX

帰宅後や深夜でも活発に取引できる同じ金融商品である株式投資は9~15時までが日本での売買時間となっていますが、FXは24時間取引が行われています。会社員や自営業の方、育児で時間を割けない主婦でも、FXは世界中のどこかで通貨は売買されていますので、時間に拘束されません。現在ではシステムトレードによる自動売買も盛んです。為替の世界では、日本時間の5時にニュージーランドのウェリントン市場で取引が開始されると、7時...

続きを読む

同じ外貨を扱う外貨預金よりも格安

外貨預金の1/10以下の手数料FXはとにかく手数料が安いです。これはすべての売買がシステム化されていて人件費がかからないことと、取り扱う金融商品が各国が発行する紙幣であり、換金や加工などのコストが不要でダイレクトに取引できるためです。すでにシステム化されている株式投資や債券などの他の金融商品と比べても、手数料は1/2以下です。これは取引量が圧倒的に増えていて市場が大きいため、数の強さでコストが値下がってい...

続きを読む

FXの取引を始めよう

口座に入金したら取引の開始ですが何から始めればいいのかわかりませんよね。それならばそのFX会社の新規口座開設キャンペーンを見てみて新規口座開設と取引回数の条件などがあると思いますのでその条件を満たすために取引をしてみましょう。このやり方のメリットとしては多少損失が出たといてもキャッシュバックが貰えるのでリスク回避でき、尚且つ取引経験を積むことができます。スプレッドの狭いドル円の通貨ペアで取引すること...

続きを読む

アメリカの経済指標は為替を大きく動かす

上記で少し述べていますがアメリカ経済指標のインパクトは大きくすべての通貨の為替レートに影響していくので経済動向に注視する必要があります。なぜならアメリカのGDP(国内総生産)は世界の1/4を占めているからです。アメリカのGDP成長率やインフレ率、雇用統計、失業率、非農業部門雇用者数などは為替レートの影響は大きく発表前後での為替レートの変動は急激な動きになりやすくなるので取引には注意する必要があります。...

続きを読む

通貨ペアの需給関係も為替変動を引き起こす

非常に単純でドル円なら円の人気が上がればドルの人気は下がります。一方の通貨を買うということはもう一方の通貨は売られますので買う人が多い通貨を買えば為替差益を稼ぐことができ売る人が多い通貨を売れば同様に為替差益を稼ぐことができ根本的には需給関係で決まります。しかし このページ全体を読んでみてもわかるように為替レートの変動要因は複雑に絡み合っている為、1つ1つの理由をピックアップし分析すれば為替レートの...

続きを読む

OCO注文とは?

OCO(おーしーおー)注文とは現在の為替レートが上がった時と下がった時の場合を想定し2つの注文を両方同時に出す注文方法で1つの注文が成立したらもう一つの注文はキャンセルされます。どのような時にこの注文を出すのかと言えば新規注文でも決済注文でも役立ちますが、どちらかと言えば決済注文の時の方が効果を発揮できます。新規取引ならここまであがったら売り、ここまで下がったら買いという注文を出しレートがそこまで行けば...

続きを読む

ニューヨーク外国為替市場の取引時間は、標準時…日本時間23:00から翌日8:00(現地時間9:00から17:00)夏時間…日本時間22:00から翌日7:00(現地時間9:00から17:00)におこなわれています。 ニューヨーク外国為替市場は、イギリス・ロンドン外国為替市場の午後の取引時間と重なるため、ロンドンの投資家と重なる午前中の取引は極めて活発ですが、お昼を過ぎると極端に取引が少なくなるのが特徴です。ニューヨーク外国為替市...

続きを読む

株式市場の影響を受けるニューヨーク外国為替市場

ニューヨーク外国為替市場は、他国の外国為替市場と同じように自国の株式や債券の値動きに大きく影響されます。ニューヨーク外国為替市場は世界最大の証券取引所であるニューヨーク証券取引所(NYSE)の値動きに影響されることが多く、NYSEの取引開始をきっかけとして為替相場が大きく動くこともひんぱんにあります。しかし近年では、金融工学の急激な発達により誕生した金融派生商品(デリバティブ)の取引が活発になり、かつての...

続きを読む

金曜日午後の取引は避けたいニューヨーク外国為替市場

ニューヨーク外国為替市場では、現地時間の金曜日午後(日本時間では土曜日午前3時)に差し掛かると取引量が大きく減るために、値動きに乏しく取引が成立しにくくなる傾向があります。これは、1週間単位で取引をおこなっている機関投資家たちが、金曜日午後までに1週間の取引を終わらせるために流動性が低くなるのを嫌い、個人のトレーダーの大部分も金曜日午後になるまでに取引を終わらせるのが主な原因です。そのため金曜日午後...

続きを読む

ミセス・ワタナベによりボックス相場になりやすい東京外国為替市場

オセアニアの外国為替市場に続いて取引がはじまる東京外国為替市場は、8:00から17:00までの間の世界の為替取引の主役となるため、この時間帯を東京時間と呼びます。 東京外国為替市場では、「ミセス・ワタナベ」や「キモノ・トレーダー」の俗称で知られるサラリーマンや主婦が中心となった個人のトレーダーによるクロス円での取引が主体となります。ミセス・ワタナベは主に米ドル/日本円(USD/JPY)の逆張りでの取引を好むため、...

続きを読む

資源国通貨「オーストラリアドル」と「ニュージランドドル」の特徴

鉱物資源や農作物をはじめとする取引市場の需給関係に敏感に反応する天然資源を主な輸出品目としている国の通貨を「資源国通貨」と呼びます。資源国通貨は産出する資源の取引市場での需給関係の変化や資源輸入国の景気動向に敏感に反応するだけでなく、外貨導入を目的として設定された高金利により流入してくる外国資本の動向による一方向への急激な為替レートの変動が起きやすいという特徴があります。 資源国通貨として扱われる...

続きを読む

「金融商品取引業者(FX業者)」はどのような業務を担当しているのか

いわゆるFX業者を含む「金融商品取引業」とは、株式、公社債などの有価証券・デリバティブ(金融派生商品)の販売・勧誘投資助言投資運用顧客資産の管理などの金融商品取引法2条8項に掲げる行為を業としておこなっている会社のことを言い、FX業者はこの中でも特にFXサービスを提供することに特化している会社のことを言います。 金融商品取引法では、FXを業としておこなうときには、金融商品取引業としての登録を受けることを義務...

続きを読む

プロフィール

fxhajimeyo391

Author:fxhajimeyo391
FXでの副収入を得ています。初心者さんに丁寧に説明していきます。

ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。