記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

「FX」と一口に言っても、その取引方法は様々です。

これからFX(外国為替取引)を始める方、まだ自分なりのトレードスタイルが決まっていない方は、4つの取引手法から売買ルールを選んでみてはどうでしょうか? なぜなら「FX取引=通貨を売買すれば良い」と理解している人も多いでしょうが、相場の動きや流れによって最適な取引方法も異なるからです。また24時間取引が行えるため、毎回トレード方法を変えていては損をするリスクも高まります。そこで予め自分に合いそうな手法を決め...

続きを読む

1日の間に全ての取引を終える「デイトレード」

トレード方法デイトレードという名前からも分かる様に、その日の内にポジションを整理してしまう取引スタイルです。トレード回数に制限はなく、「経済指標の発表」「トレンドの転換」といった為替レートが変動しやすい時に取引を行います。 メリット短期間でポジションを決済するため、時間に縛られません。またポジションを持っていることへのストレス(不安)を抱える必要がなく、気軽にトレードが行えます。 取引チャンスが1日...

続きを読む

数日かけて、大きな流れの中で利益を狙う「スイングトレード」

トレード方法スイングトレードは数日から2週間ほどポジションを持つ取引スタイルです。テクニカル分析を用いて、相場の流れに乗りながらトレードを行います。 メリットトレンドに注目し取引を行いますので、テクニカル分析も週に1回程度で済みますし、ポジションを持っても数日間はパソコンの前から離れられます。また形成される値動きの流れを重視しますので、短いスパンでの値動きに惑わされることがありません。運用期間がデイ...

続きを読む

外貨預金の代わりに!長期保有で通貨間の金利差(スワップ)を狙う「スワッパー」

トレード方法スワッパーとは金利を狙いに行く長期取引スタイルのことです。通貨間に生じるスワップポイント(金利)が利益の柱となりますので、金利差の高い通貨ペアからトレード対象を選びます。 メリットデイトレやスイングトレードの様に、為替差益を狙いに行くトレードスタイルではありませんので、地道にコツコツと利益を稼げます。またポジションを持っている限りは、毎日、利益を受け取れます。 テクニカル分析やファンダメ...

続きを読む

塵も積もれば山となる!小さな利益を重ねる「スキャルピング」

トレード方法スキャルピングは数秒から数分ほどで利益を狙いに行く取引スタイルです。薄利多売という言葉が似合う、超短期トレードとなります。 メリット保有期間が極端に短いため、保有リスクが生じません。そもそも小さな利益を積み重ねて稼ぐ手法ですので、相場が停滞している時でもトレードが可能です。 デメリット決済タイミングが利益と直結するため、決断力や行動力が試されます。取引先となるFX業者の約定力にも左右されま...

続きを読む

プロフィール

fxhajimeyo391

Author:fxhajimeyo391
FXでの副収入を得ています。初心者さんに丁寧に説明していきます。

ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。