FC2ブログ

記事一覧

政策要因は急激な為替変動要因となる(要人発言前には注意が必要)

要人発言の要人とは各国の偉い人、つまり為替に影響力があり中央銀行の上の人や金融政策などをする代表者などで世界の中でもアメリカのFRB(米連邦準備制度理事会)の議長の発言次第では為替レートの変動に大きく影響し、ちょっと前までニュースでよく耳にしたと思いますがアメリカのバーナンキ議長の発言がまさにそれにあたりFXや為替に関心のある方は常に注目しています。要人発言前は初心者の方はあまり通貨を保有することはお勧めできません。発言後に1円程度の急激な動きもたびたびありハイリスクハイリターンになる可能性があるからです。
 政策要因とは日本でお馴染みなのが為替介入という言葉です。あまりにも円高の為、日本企業の輸出企業のダメージが大きくなりすぎた結果、政府が強制的に少しでも円安方向に向かわせる意図で何兆円もの資金を投入し為替レートを動かすことです。この目的は為替レートを動かすこともそうですが円買いすることを投資家などに警戒させるという意図を持っています。
政治的な理由で為替レートを動かしたり動いたりすることで突然発表することなどもあるので政府などの政策には常に警戒しておく必要もあります。
「政府が今後円安方向に向かうために為替介入せざる得ない」などの言葉を日本政府の要人が発言する事だけでも一時的に日本円を保有している投資家は警戒し円を売る方向に進みます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント