記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外貨預金の代わりに!長期保有で通貨間の金利差(スワップ)を狙う「スワッパー」

トレード方法

スワッパーとは金利を狙いに行く長期取引スタイルのことです。

通貨間に生じるスワップポイント(金利)が利益の柱となりますので、金利差の高い通貨ペアからトレード対象を選びます。



メリット

デイトレやスイングトレードの様に、為替差益を狙いに行くトレードスタイルではありませんので、地道にコツコツと利益を稼げます。

またポジションを持っている限りは、毎日、利益を受け取れます。



テクニカル分析やファンダメンタルズ分析、世界情勢といった「複雑な仕組み」を学ばなくても良いという点も大きなメリットと言えるでしょう。



デメリット

スワップポイントを狙いに行くため、パフォーマンスが極めて低いです。

よって1日に何万円も何十万円も稼げる手法ではありません。



ポジションを長期間保有するわけですから、突然の暴落により為替差損が発生するリスクも抱えています。

もちろん世界経済が下振れすれば、金利そのものが暴落するかもしれません。



利益を得る部分

スワップポイント(金利)を狙う取引スタイルです。

ただしポジションの長期保有により、為替差益も得ることが出来ます。



どのような人に向いているか

スワッパーはFXを利用した外貨預金です。

よって貯金感覚でトレードを始めたい人、一時的な相場の変化に動じない強い心の持ち主には向いています。



つまり取引を沢山行いたい人や結果をすぐに求めたい人には向いていません。



どのくらいの資金があれば儲けが期待できるか

スワップポイントという為替差益よりも少ない利益を求めるトレード手法ですので、資金は多ければ多いほど有利です。

ただし1度に全力で買い付ける必要はありませんので、定期的にポジションを増やせる程度の資金力があれば十分と言えます。



スワッパーとして活躍している専業トレーダーもいらっしゃいますので、資金力によっては月に30万円から50万円ほどの利益を得ることも不可能ではありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxhajimeyo391

Author:fxhajimeyo391
FXでの副収入を得ています。初心者さんに丁寧に説明していきます。

ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。