記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのような情報源があるのか

それぞれの情報源の詳細について見てみる前に、大まかな情報源の種類について見てみましょう。

電波媒体…テレビやラジオなど。比較的速報性に優れるものの、詳細な分析などには向いていません。

紙媒体…新聞や雑誌、書籍など。新聞や雑誌などは速報性に優れ、大まかな分析に向いている。書籍は速報性に劣るものの、書き手によっては詳細な分析も得意とします。

インターネット…情報ベンダーやウェブサイト、メールマガジンなど。速報性に最も優れ、信頼性の高いサイトは情報源として有用。ただし、誤報や虚偽の情報が他の媒体に比べると格段に多いことに注意が必要です。


各媒体には特性にあった独自の特徴があるため、目的と用途に応じて使いわけることが重要となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxhajimeyo391

Author:fxhajimeyo391
FXでの副収入を得ています。初心者さんに丁寧に説明していきます。

ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。