FC2ブログ

記事一覧

「金融商品取引業者(FX業者)」はどのような業務を担当しているのか

いわゆるFX業者を含む「金融商品取引業」とは、

株式、公社債などの有価証券・デリバティブ(金融派生商品)の販売・勧誘
投資助言
投資運用
顧客資産の管理
などの金融商品取引法2条8項に掲げる行為を業としておこなっている会社のことを言い、FX業者はこの中でも特にFXサービスを提供することに特化している会社のことを言います。


金融商品取引法では、FXを業としておこなうときには、金融商品取引業としての登録を受けることを義務付けていて、登録が申請されると、これを受けた財務局等は、申請者が登録拒否事由に該当しない場合には登録をおこなうため、FX業者の数はかなりの数があり、その競争は激しいものとなっています。

そのため、日本の外国為替市場は世界でもロンドン外国為替市場やニューヨーク外国為替市場と並ぶ取引高を誇り、取引高や口座数をはじめとする様々な点で世界一をうたうFX業者が数多くひしめいているのが特徴です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント